SEOトップ >> 提供サービス

サービスのご案内

 
SEOサービス一覧/価格表
サービス名称 初期費用 月額費用 契約期間
J-Search α エントリーパック 88,800円 0円 3ヶ月
J-Search α 100,000円 35,000円 6ヶ月契約・更新
J-Search Premium α 100,000円 40,000円 12ヶ月契約・更新
成果報酬型SEO 0円 キーワード難易度による 6ヶ月契約 後、単月契約
WEBコンサルティングプラン 0円 100,000円 6ヶ月契約 後、単月契約

 
 
J-Search α エントリーパック

まずはお試し!短期契約サービス『J-Search α エントリーパック』

リンク対策の3ヶ月お試しパック。
小規模サイトの運用者様にとっては、最もお手軽なサービスですのでお勧め致します。

J-Search α

質の高いリンク対策をご提供『J-Search α』

質の高いリンク対策をご提供いたします。

J-Search Premium α

リンク対策+内部対策プラン『J-Search Premium α』

リンク対策+内部対策システムのご提供。お客様側で簡単に対策キーワードの変更が可能です。

成果報酬型SEO

完全成功報酬型のSEO対策『成果報酬型SEO』

『成果報酬型SEO』は、6ヶ月を最低期間とし、お客様のサイトを弊社にて追加・修正させていただくことによりSEO対策を行うサービスです。
小規模サイトの運用者様にとっては、最もお手軽なサービスですのでお勧め致します。
キーワードの難易度により、日割りで金額が変わります。
※本サービスでは、お客様のHPの修正する権利(FTPアカウント等)を共有頂く事になります。

WEBコンサルティングプラン

総合WEBコンサルティングプラン『WEBコンサルティングプラン』

『WEBコンサルティングプラン』は、WEBサイトからの売り上げを伸ばすためのプラン。
SEOだけでなく、PPC広告なども絡めた総合WEBコンサルティングです。
御社がどのようなサービスを提供し、どういったサイト設計が行われているかを確認し、今後の サイト設計やSEO対策等に生かします。
ほとんどのSEO業者は、単に検索結果順位をあげることしか考えていないため、サイトに来た後の導線を考えていません。
検索結果で上位表示されたとしても思ったような効果が得られないのはその為です。
ECショップにはECショップの、コーポレートサイトにはコーポレイトサイト、コミュニティサイト にはコミュニティサイトにあったサイトの作り方をしなくては、想定する結果を得ることはできません。
※サイト修正作業によっては、別途費用が発生する場合がございます。

 
 
   最新情報
[2021/09/22] 10年のときを経てGoogle検索にインデント結果が復活
[2021/09/21] 「グーグル検索結果のページタイトル勝手に変えすぎ」問題勃発!? アルゴリズム更新で【海外&国内SEO情報ウォッチ】
[2021/09/21] アップデートしたタイトル生成アルゴリズムをGoogleが再改良、titleタグ使用率が80%⇒87%
[2021/09/17] Google、ニュースショーケースの提供を日本で開始
[2021/09/16] Google、タイトル生成アルゴリズムを若干修正か?
[2021/09/15] Googleニュースのランキング要因と掲載に必要な条件
[2021/09/14] 【ECサイトSEO】カテゴリページから長文コンテンツを削除して順位回復した事例
[2021/09/14] LCPを悪化させるファーストビューの遅延読み込み画像をLighthouseが検出
[2021/09/10] Googleマイビジネスの投稿をナレッジパネルから作成する & サイト管理者の廃止
[2021/09/09] Google検索のタイトル書き換えを調査できる便利なブックマークレット
[2021/09/09] Google、ページ エクスペリエンス アップデートの展開を完了
[2021/09/09] ウェブストーリーのプレビューモードと4つの新機能
[2021/09/06] ShopifyのクズSEOアプリに注意、 Lighthouseのスコアを良く見せるだけの詐欺も【海外&国内SEO情報ウォッチ】
[2021/09/06] 小さなECサイトの上位表示は難しい? それでもやるべき商品詳細ページのSEO
[2021/09/03] Google Discoverのフォロー機能の試験提供がChromeベータで開始
[2021/09/02] タイトル生成アルゴリズムについてGoogleがコメント「近いうちに繰り返し調整する。しかしオプトアウト手段はすぐには提供しない」
[2021/09/02] Search Consoleで所有権を持っているサイトを一覧表示する方法
[2021/09/02] Search Console検索パフォーマンスにデータ損失が発生(8/23-24)、復旧は不可能
[2021/08/31] Google、「検索の仕組み」サイトをリニューアル。2020年にリリースした検索の変更は4887件
[2021/08/31] Google、タイトル生成アルゴリズムについてコメント「近いうちに繰り返し調整する。しかしオプトアウト手段はすぐには提供しない」
 
お問合せ
ROI効果検証