SEOトップ >> SEO業者比較 >> Yahoo!Japan企業トレンド
    Yahoo!Japan企業トレンド

Yahoo!Japanの「企業トレンド」

「企業トレンド」は、Yahoo!ニュースに新設する「企業トレンド」というコーナーで、企業発の情報を掲載するサービスです。「企業トレンド」内に掲載する情報は、ニュース、パブリシティー、広告とは異なる「企業ニュース」と位置付けています。原稿作成は企業が行うのではなく、販売パートナーであるPR会社が行います。プロのPRマンが原稿作成を行うことで、企業の情報を読者目線で整理し「企業ニュース」として掲載することが可能になります。
 ただし、「企業トレンド」の情報はYahoo! JAPANトップページのYahoo!ニュース・トピックスには掲載されるものではありません。「企業トレンド」は250字以内の記事と写真1点を掲載でき、関連リンクやコメント機能も付けられます。
 関連リンクは5本まで掲載可能で、記事は最低1年間は掲載できるので、企業にとっては自社サイトへの誘導の入り口として活用できます。価格は1本ごと4万8000円(税別、原稿制作代行費別)で、月間や年間での掲載契約メニューも設けます。

<販売パートナー 一覧>(2010年5月時点)
株式会社インテグレート
URL:http://www.itgr.co.jp/
株式会社オズマピーアール
URL:http://www.ozma.co.jp/
共同ピーアール株式会社
URL:http://www.kyodo-pr.co.jp/
株式会社サニーサイドアップ
URL:http://www.ssu.co.jp/
株式会社スパイスコミニケーションズ
URL:http://www.spice-japan.com/
株式会社電通パブリックリレーションズ
URL:http://www.dentsu-pr.co.jp/
株式会社博報堂DYメディアパートナーズ
URL:http://www.hakuhodody-media.co.jp/top.html
株式会社PR TIMES
URL:http://prtimes.jp/
株式会社プラップジャパン
URL:http://www.prap.co.jp/
株式会社フルハウス
URL:http://www.fullhouse.jp/
株式会社ベクトル
URL:http://www.vectorinc.co.jp/

 


【 SEO業者比較一覧に戻る 】
 
   最新情報
[2021/09/22] 10年のときを経てGoogle検索にインデント結果が復活
[2021/09/21] 「グーグル検索結果のページタイトル勝手に変えすぎ」問題勃発!? アルゴリズム更新で【海外&国内SEO情報ウォッチ】
[2021/09/21] アップデートしたタイトル生成アルゴリズムをGoogleが再改良、titleタグ使用率が80%⇒87%
[2021/09/17] Google、ニュースショーケースの提供を日本で開始
[2021/09/16] Google、タイトル生成アルゴリズムを若干修正か?
[2021/09/15] Googleニュースのランキング要因と掲載に必要な条件
[2021/09/14] 【ECサイトSEO】カテゴリページから長文コンテンツを削除して順位回復した事例
[2021/09/14] LCPを悪化させるファーストビューの遅延読み込み画像をLighthouseが検出
[2021/09/10] Googleマイビジネスの投稿をナレッジパネルから作成する & サイト管理者の廃止
[2021/09/09] Google検索のタイトル書き換えを調査できる便利なブックマークレット
[2021/09/09] Google、ページ エクスペリエンス アップデートの展開を完了
[2021/09/09] ウェブストーリーのプレビューモードと4つの新機能
[2021/09/06] ShopifyのクズSEOアプリに注意、 Lighthouseのスコアを良く見せるだけの詐欺も【海外&国内SEO情報ウォッチ】
[2021/09/06] 小さなECサイトの上位表示は難しい? それでもやるべき商品詳細ページのSEO
[2021/09/03] Google Discoverのフォロー機能の試験提供がChromeベータで開始
[2021/09/02] タイトル生成アルゴリズムについてGoogleがコメント「近いうちに繰り返し調整する。しかしオプトアウト手段はすぐには提供しない」
[2021/09/02] Search Consoleで所有権を持っているサイトを一覧表示する方法
[2021/09/02] Search Console検索パフォーマンスにデータ損失が発生(8/23-24)、復旧は不可能
[2021/08/31] Google、「検索の仕組み」サイトをリニューアル。2020年にリリースした検索の変更は4887件
[2021/08/31] Google、タイトル生成アルゴリズムについてコメント「近いうちに繰り返し調整する。しかしオプトアウト手段はすぐには提供しない」
 
お問合せ
ROI効果検証